当院は安城市で唯一整体と気導術を組み合わせた施術でつらい肩こりを根本改善を目指す整体院です。

カイロプラクティック ファイン


無機質(ミネラル)について 2 カルシュウム(非常に大切です)

ミネラルのうちカルシュウムは最も重要な働きをしており、カルシュウムが不足すると骨が弱くなるだけでなく身体が硬くなったり、傷口が治りにくくなったりします。実は、カルシュウムの働きは99%は確かに骨格形成に使われますが残り1%の働きが非常に重要で1%のカルシュウムは血液、筋肉、神経、酵素などに広く分布しており、血液凝固や筋肉の収縮、神経の興奮抑制などの働きがあります。逆を言えば、カルシュウムが不足すると血液凝固が悪い→傷口がなかなか塞がらない、筋肉の収縮が悪い→筋肉が収縮したままで硬い、神経の興奮抑制ができない→集中力がない、などいろいろな弊害が出てきます。
ca   1.jpg

元々我々日本人はカルシュウムが不足しがちです。厚生労働省の指導では一日600mg摂取するようにとしていますが、なかなか摂取できていないのが実情です。このことは 生活習慣病の一つである骨粗しょう症が最も多いのは日本人女性だと言われていることからもお判りでしょう。この原因としては飲料水が軟水でカルシュウム含有量が少ないことも指摘されています。(欧米では硬水です)

カルシュウム不足と腰痛・肩こりとの関係

カルシュウムが不足すると我々の身体は「これはいけない」よ感じ、骨の中からカルシュウムを全身へ血液を通して送り出します。まるで貯金通帳から預金をおろすような感じです。ところがこの時全身にカルシュウムを送り出されるので一部の部位では余計なカルシュウムが入って行きます。これが石灰化して硬くなっていきます。特に筋肉が硬くなって腰痛、肩こりを引き起こしやすくなります。
kosi  65.jpgkata   87.jpg

 

カルシュウムテストを受けてみましょう

ちょっと下記のカルシュウムテストをうけてみてください。該当する項目がいくつあるでしょうか?
1.最近、物忘れが激しい。
2.どうも気力が充実しない。
3.イライラして腹を立てることが多い。
4.偏食が多く、食事が不規則。
5.食事の量にムラがある。
6.以前に比べてのどが渇きやすい。
7.お茶よりジュース類をよく飲む。
8.頭髪にフケが出やすい。
9.髪を染めて皮膚がかゆくなった。
10.水仕事、入浴後手のひらの皮がむける。
11.化粧品にかぶれやすい。
12.かすり傷や腫物が治りにくい。
13.目覚め、寝つきが悪い。
14.最近、顔色がさえない。
15.顔がなんとなく黒ずんできた。
16.疲れやすく、気だるい感じがする。
17.乗り物に酔いやすい。
18.人ごみの中で気持ち悪くなることがある。
19.長年じんましんで悩んでいる。
20.虫に刺されやすい。
21.歯ぐきから出血することがある。
22.お酒に酔いやすくなった。
23.生理が不順がちである。
24.シミが出てきた。
25.便秘や下痢が多い。
26.病気にかかりやすい。

iraira   13.jpgtukare   89.jpg

5つ以上思い当たればカルシュウム不足、8つ以上なら軽症のカルシュウム欠乏症。15以上なら相当に重症です、(あくまで一つの目安です)

カルシュウム まとめ

カルシュウムは人体内において無機質(ミネラル)で最も多く含まれ、成人で体重の2%前後と言われています。体内カルシュウムの99%は骨や歯の構成部分として蓄積されており、残り1%は血液、筋肉、神経、酵素などに広く分布していて血液凝固、筋肉の収縮、神経の興奮抑制などの役割を持ちます。このことは、逆をいえば、カルシュウムが不足すると血液の凝固が低下するので傷口や腫物が治りにくくなったり、筋肉が縮みっぱなしで硬くなり、可動域が狭くなったりします。また、集中力が衰えても行きます。この1%の働きがとても大切です。また、カルシュウムは不足すると骨からカルシュウムを貯金を引き出すかのように全身に送り込みますが一部のカルシュウムは石灰化して身体を硬くしていきます。このため、カルシュウムが不足すると腰痛、肩こり、頭痛などを引き起こしやすくなります。
ca 2.jpgca 4.jpg

カルシュウムは骨を作りますが、加齢と共に血液中に流出していき、骨がもろくなって骨折しやすくなります。そのため、成長期に十分カルシュウムを摂取することが大切になります。所要量は成人で1日600mg。牛乳、チーズ、大豆、海藻、小魚などが良い供給源です。カルシュウムはほとんどの方々が不足しがちなので積極的に摂取することが望ましいです。また、ビタミンDと一緒に摂取すると腸管からの吸収が増大します。また、インスタント食品に多く含まれるリンは過剰に摂取するとカルシュウムの吸収を阻害するので摂りすぎないようにしましょう。
ca 5.jpg

カイロプラクティック ファインのご案内

住      所:
〒446-0073
愛知県安城市篠目町井山98-108
アクセス:
JR三河安城駅から徒歩12分
お問い合わせ・ご予約
0566-72-5703
営業時間:
水~金 10:00~21:00
土  09:00~21:00
日    09:00~18:00
休業日:
毎週月曜日、火曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ