当院は安城市で唯一整体と気導術を組み合わせた施術でつらい肩こりを根本改善を目指す整体院です。

カイロプラクティック ファイン


なかなか良くならない方の共通点 2

カイロプラクティック ファインに来られてほとんどの方が体調が良くなった、と感謝されている反面、なかなか良くならない方も残念ながらいらっしゃいます。(ほんのわずかですが)実際にあった施術体験をご紹介いたします。これによってお身体を良くするためには何が大切なのかを感じ取っていただければ幸いです。
ピース 96.jpg

良くならなかった方 1

女性:30代、主婦、症状--------腰痛、頭痛、肩こり、手足の冷えなどたくさんある。
初診時に、症状がたくさんあるので私はこの女性に「一歩一歩確実に前進していきましょうね。」とアドバイスさせていただきました。そして二回目の予約を取りました。二回目の施術日の当日にこの女性からお電話をいただきました。「今日は腰が痛いのでキャンセルいたします。」といった内容でした。ちょっとショックでした。この女性は「お身体を良くしよう」といった気持ちが足りなかったように思えます。私が先輩施術院のところで修行していた時に、トイレに張り紙がありました。「タオルをお身体を良くしようとする気持ちを忘れないでくださいね。」でした。素晴らしい文面だと思いました。先輩施術院のところでは、タオルは持参していただいております。タオルを忘れないでほしいとも思いますが何よりもお身体を良くしようという気持ちが薄いと続きません。まして、たくさん症状のある方は「必ず良くするぞ」という気持ちを忘れないでほしいですね。

良くならなかった方 2

30代の男性。会社員、この方は施術して骨格を真直ぐにしてもすぐに戻ってしまう方でした。私も悩んでこの方といろいろと
お話をしてみると、どうも大学生の時から一人暮らしを始めたようです。すると現在まで約15~18年間一人暮らしをしていたのだと思われますが、一般に男性の一人暮らしは特に栄養のバランスを乱している場合が多いです。また、とても褒めらえた
生活とは言い難い生活をしている方もいらっしゃいます。実は私がそうだったからよく解かるのです。私の場合は夏と冬とでは掛布団の材質が違うことさえ理解しておらず、冬になっても薄い布団で寝ていました。その為冬は寒く、身体を丸めて寝ていました。その為、背中が盛り上がって肩が中へ入りいわゆる猫背になって肩が凝ったのだと思います。このように若い男性で一人暮らしを長くされている方は基本的な生活習慣のイロハからご指導させていただきたい、と存じます。貴重な教訓でした。

 

良くならなかった方 3
 

60代の男性。自営業者。この方の症状は腰が痛い、足が痛い、でした。骨格の歪み状況は典型的な骨盤が右に上がって腰の左側が狭くなってその結果として左の腰や足の神経を圧迫していたようでした。この男性は身長が170cm,で体重が97㎏と過体重でこのため足腰に過大な負担がかかっています。一般に身長が170cm前後なら体重は65kgあたりが標準です。このため施術した日から2~3日は痛くなくなりますが、それ以降になると足腰に大きな負担がかかっているためか痛みが出るのでしょう。この男性は施術以外に何をすればいいのか、盛んに尋ねてこられましたが私はまず太りすぎを解消してください、とお伝えしましたが、「それを言われたくない」ようで体重を減らす以外に何かいい方法はありませんか?と盛んに尋ねてきました。しかし、かつては不健康になる最大の原因は肥満である、と言われてきた時期がありましたし、ここは譲れないと思って痩せる以外に何かいい方法は?という質問に明確に答えませんでした。やがて、この男性は「忙しいから」といって来なくなってしまいました。
肥満.jpg

良くならなかった3人の方の共通点
 

このように残念な結果になってしまった方がいらっしゃいました。ここから言える反省材料はやはりコミュニケーション不足が挙げられるでしょう。スタッフとのコミュニケーションがもっと活発に行われたら真の原因を早く見つけ出し、解決方法へもっと早く導くことができれば残念な結果にならなかったかもしれません。
従いまして初回のカウンセリングはより丁寧に行っておりますがそこでもわからないこともありますので施術中でもコミュニケーションをしっかりと取るよう努力して参ります。よろしくお願いいたします。

カイロプラクティック ファインのご案内

住      所:
〒446-0073
愛知県安城市篠目町井山98-108
アクセス:
JR三河安城駅から徒歩12分
お問い合わせ・ご予約
0566-72-5703
営業時間:
水~金 10:00~21:00
土  09:00~21:00
日    09:00~18:00
休業日:
毎週月曜日、火曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ